日本語 English


スポット名:法然寺
  (ほうねんじ)
宗派:浄土宗
場所:下寺町 [地図で確認]
音声ガイド[聞く]

解説

慶長11年(1606)河原田から移ってきた寺。 境内に入ると、右側に建っている江戸初期の大きな石仏像が珍らしく、

奉行伊丹康勝の五輪塔、大熊善太郎奉行の墓、相川江戸末期の学者・田中葵園、蔵田茂樹の墓もあります。 またこの寺の美しい庭園も見逃せません。