日本語 English


スポット名:長明寺
  (ちょうみょうじ)
市指定民俗文化財有
  宗派:浄土真宗
場所:南沢町 [地図で確認]
音声ガイド[聞く]

解説

慶長19年(1614)に建てられた浄土真宗の寺です。相川は火事が多い町でしたが、地形や風向きのおかげで、いくどかの相川大火にも焼け残り、江戸時代初期の建築が残る唯一の寺です。

内陣の欄間(市指定文化財)上部に彫られた彫刻には桃山期の豪華さがあり、また壁と柱の配置や、簡素な障子の作り方に江戸初期の名残りをとどめています。