日本語 English


スポット名:相運寺
  (そううんじ)
宗派:真言宗
場所:中寺町 [地図で確認]
音声ガイド[聞く]

解説

慶長7年(1602)に建てられた、真言宗の寺で、簡素で静かなたたずまいを残しています。

本尊は木彫の地蔵尊で、中世期の見事な作です。山門を入って左手にある大師堂をとりまく四国八十八ケ所霊場の石仏、大師堂へ行く途中右手の西国三十三観音石仏の可憐な表情が印象的です。