日本語 English


スポット名:本興寺
  (ほんこうじ)
宗派:日蓮宗
場所:下相川 [地図で確認]
音声ガイド[聞く]

解説

下相川にある日蓮宗の寺です。墓地には安政6年(1859)5月、心中した男女を、水金町にあった遊郭の楼主があわれんで建てた「情死の墓」があります。

男は佐渡奉行所の山方役・高野忠左衛門の家来で虎吉(24歳)、女は水金町の遊女で柳川(20歳・本名きし)という女でした。江戸時代、心中は重罪だったため、墓が残っているのは全国的にも珍しいといわれています。