日本語 English


スポット名:厳常寺坂
  (ごんじょうじざか)
市指定史跡
場所:坂下町 [地図で確認]
音声ガイド[聞く]

解説

奉行所から御帯刀坂を下り、北沢を経て、厳常寺坂を上がると、下山之神に通じています。 下山之神町は、その名の通り大山祗神社を初めとする神社や寺が多い町で、奉行はこの坂を上って大山祗神社へ参詣していました。現在は陶芸の窯元になっているお宅の下付近に、江戸時代、厳常寺というお寺があり、坂の名前はそれに由来しています。この他にも古いお墓の跡や石垣が残り、お寺が並んでいたと推測されますが、明治元年の廃仏棄釈で廃寺となったようです。

庶民信仰の坂道として歴史を物語り、江戸時代の面影を残している坂です。